Plant de Vigne

アクセスカウンタ

zoom RSS 桜のラビオリのレシピ

<<   作成日時 : 2008/03/21 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

久々にレシピを。
春らしいのでこれからの季節にぴったりです。


画像


1.パスタ生地をつくる。

・水 180cc
・オリーブオイル 20g
・塩 小さじ1/2
・強力粉 250g
・薄力粉 40g

以上の材料をホームベーカリーにセットし、「生地コース」でこねる。(ホームベーカリーがない方は、粉を山にしたまんなかに水分・塩を入れ、ゆっくりと山を崩しながら混ぜ合わせ、生地につやが出るまでこねる。)ひとまとめにしてラップで覆い、30分休ませる。


2.詰め物を作る。

ベシャメルソース(市販でも可。フォションのものが添加物が入っていなくて良いです)1/2カップに、クリームチーズ(室温に戻す)50g、パルミジャーノのすりおろしひとつかみを混ぜ、軽く塩・胡椒する。チーズはお好みで。でも、ソースが繊細なので青かび系やウオッシュは避けたほうが良いでしょう。

3.成型する。パスタ生地を2等分し、打ち粉をした台で1〜2mmの厚さに伸ばす。(なるべく長方形に)一個が4〜5p角くらいになるよう、詰め物をティースプーン1杯くらいずつ等間隔に置いていき、上からもう一枚の生地をかぶせる。詰め物の部分がぷくっと膨らんでいるので、その間を軽く指で押さえ、ピザカッター(包丁でも)で切り分ける。

4.出来上がった生地は、くっつかないようにばらばらにして、冷凍保存できます。沢山出来るので、その日食べない分はすぐ冷凍することをお勧めします。冷蔵庫で保存すると劣化してしまいます。

5.桜のソースを作ります。桜の花の塩漬け適量は、水で洗って塩抜きしておきます。

6.フライパンにバター(2人分なら20gくらい)とはちみつ(小さじ1くらい)を熱して溶かし、レモン汁(半分くらい)を絞りいれます。塩で味付けし、パスタの茹で汁を少しずつ加えてゆすり乳化させます。火を止めて桜の花を加えます。

7.ラビオリを2〜3分ゆでます。一人分だいたい5〜6個くらいです。

8.茹で上がったラビオリにソースを和えれば出来上がり。


合わせるワイン:カヴァ、スプマンテなど。ロゼならなお良いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ・・・・・本格的だぁ。お店できるんじゃないですか?
51
2008/03/22 13:44
Accoさん、素敵過ぎ!!
HBでまだパスタ作ってな〜い!
いつか作ってみます、いつか(笑)
ぱんこ
2008/03/22 21:17
ほんと、おしゃれ。
センスと腕がぐんぐんあがってるね。

これもダーリンとの「マリアージュ」の成せる業だね★
ぐぴろん
2008/03/23 16:27
遅くなりましたが、mazinnさん、お誕生日
おめでとうございます!
mazinnさんとご家族の皆様にとって、ますますステキな年でありますように…。
桜のラビオリ、とっても美味しかったので、
作ってみたいと思っていました。
ホームベーカリーで作れるのですね!
早速作ってみようかなぁ♪
Accoさんのレシピ、これからも楽しみにしています。
ru-ru
2008/03/25 18:14
>51さま
お店は無理ですよ・・・だって飲めないもん・・・。(笑)
>ぱんこさま
パスタ生地はわりとあっという間に出来るのですが、伸ばすのが面倒です。パスタマシンも持っているのですが設置するのと洗うのが面倒です(笑)時間のあるときにゆっくりどうぞ♪
>ぐぴろんさま
ありがとう〜。
このレシピは、とても可愛らしい友人のru-ruさんをイメージして作ったのですよ。人との出会いは大切だわ。
>ru-ruさま
ありがとうございます!
この桜のラビオリはru-ruさんのイメージのお料理なのですよ(笑)ふんわり優しくてピンク色で・・・。
ru-ruさんは手先が器用そうだから、こういう作業上手そうですね☆作って見られたらまた感想聞かせてください♪
Acco
2008/03/26 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
桜のラビオリのレシピ Plant de Vigne/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる