Plant de Vigne

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月のワイン会テーマはシャトー・デ・トゥール

<<   作成日時 : 2008/04/29 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

4月のお楽しみ会は、ダーリンが「作り手を絞ってやってみたい」と主張したため、私たちが去年の夏に飲んで一目惚れならぬ一口惚れした「ドメーヌ・デ・トゥール」のエマニュエル・レイノーさんのワインをテーマに飲み会をすることとなりました。

今回は、51さんご夫妻、クオーレシェフご夫妻など豪華メンバーが参加くださり、なんと10人越えの大所帯となりました。
もう、こうなったら料理も繊細にやってる場合ではありません。

「とりあえずビール」くらいの勢いで、スターターはギィ・アミオのクレマン・ドブルゴーニュとヴェレノージ・エルコレのスプマンテ。

画像


クレマンを飲んで「ジョアの味」と51さん。なるほど・・・。
残念ながらスプマンテは「ブショネ」でした・・・・。結構開けている私たちでもあまり出会うことがないので、まあこれも良い思い出!?

画像


そばのサラダ。やっつけ仕事っぽいですが、お子様が3名なので、ちょっとあっさりしたものがあった方がいいかなと思って・・・。添えてあるこごみは昆布締めにしてあります

画像


ほたるいかとわけぎのマリネ。ベランダで栽培しているコリアンダーを入れました。
いちごのサラダ。いちごのサラダはいつも女子に大人気です。

画像


白ワインたち。
左のピエロパンはクオーレさんのお土産です
トゥールと比べるために出したエステザルグ協同組合のコート・デュ・ローヌ。グルナッシュ・ブラン100%。
ドメーヌ・デ・トゥールヴァンドペイはクレーレット100%。
シャトー・デ・トゥール 2001は、グルナッシュ・ブラン100%。

画像


チーズのラビオリ、うどのクリームソース。
くせが強いかな、と思ったけど好評でした。

画像


色が似ていますが、こちらはふきのとうのソース。クリームなしです。

画像


新じゃがもち。玉露の塩を添えて。
揚げたてをお出しすると皆さんのテンションが上がりました。つまみにはやっぱり揚げ物・・・・。
これはトゥールのブランに合いました。

画像


お待ちかねの赤。
ドメーヌ・デ・トゥールヴァンドペイ1999はグルナッシュ60%サンソー20%、クーノワーズ10%リヴィエール10%のセパージュ。2003もあまり変わらないセパージュとのこと。
同じ地区で、グルナッシュ主体で比べるために出したJ-J ボメ 1999はグルナッシュ60% シラー30% ムールヴェードル10%。

画像


お肉料理はあっさりと冶部煮から・・・・。

画像


そして子羊のナヴァラン。
人数が多いので鍋一杯!2kg近くのお肉ですが、ちゃんと空になりました。さすが屈強な男たちが5名様もおいでると気持ち良くお皿が空いていきます。

画像


さて、メインです!
シャトー・デ・トゥール ヴァケラス 1999はグルナッシュ90%シラー10%のセパージュ。
シャトー・ヌフ・デ・パプ ピニャン 1999 はほぼグルナッシュ100%。

画像


お肉料理のメインは、
赤ワインでじっくり煮込んだ岩河ファームさんの豚バラ肉を軽くロースト。
付け合せは、筍のロースト。

画像


デザートが出たのは夜3時近く
娘のために作った、卵なしチーズケーキと苺を薔薇のコンフィチュールでマリネしたもの。
子供たちには早い段階で出していたので、「大人にはこの時間にならないとあたらないんだ・・・」とすーさん奥様。面白すぎる・・・。

いや、よく飲みました。そしてよく食べました。
しかし、10人越えするとやっぱりばたばたしてしまいました〜。
お料理も今回はイマイチ自信がなく・・・。
でも、1.2kgの鶏、2kg近くの子羊、1sの豚さんがしっかりなくなり、作った側としてはなんだかすっきり
ワインもすべてすっきりなくなりました。
エマニュエル・レイノーさんが、さらに好きになった夜でした。

皆様、至らない点は多々あったかと思いますが、お越しいただきありがとうございました!
とても楽しい時間をありがとうございました。

ところで、51さんにこの日いただいた採れたて!のアスパラ・・・

画像


さっと茹でただけで本当に美味しくって!感動でした・・・・。
ゴチソウサマでした!

Acco


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
自己紹介 フランスワイン紹介サイト
フランスワインに特化した、フランスワイン通販のご紹介です。フランスワインといっても、産地によりたくさんの種類があります。これに、年代モノのヴィンテージを加えるとフランスワインだけでも、膨大な種類になってしまいます。そんなときに、フランスワインのお買い物にお役に立てるサイトにしたいと思っております。 ...続きを見る
フランスワインを楽しみましょう
2010/02/03 09:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Accoさん、今回もお料理もワインも、とっても美味しかったです!
ごちそうさまでした。
大勢だったので、お料理作りとても大変だったのでは☆
あんなにたくさんのお料理を、全て完璧に作られるAccoさんはスゴイです!!
Accoさんの腕なら、すぐにでもお店をOpen出来ますね♪
数々の美味しいお料理の中で、いちごのサラダと、新じゃがもちと、苺と薔薇のチーズケーキが、どの様に作られたのか特に気になってます♪
もしヒミツのレシピではなかったら(笑)、いつか教えてくださいね!
しあわせな時間を、本当にありがとうございました。
Accoさんご夫婦に感謝しています。
ru-ru
2008/05/01 11:56
>ru-ruさん
おいでいただき有難うございました!
おかげさまで、夫婦ともどもとっても楽しい時間を過ごさせていただきました♪
人数が多かったのでお料理にはイマイチ疑問符がつき続けましたが(料理名を聞かれて「マリネ?」とか答える)、まあよしとしましょう(笑)
レシピ、わりといい加減なのですが近いうちにお教えしますね☆
また是非ご一緒させてくださいね!
Acco
2008/05/01 12:48
先日は遅くまでお邪魔してすんませんでした。
噂のビストロのワイン会に参加させて頂き、
とても嬉しかった、美味しかった、楽しかったです。
ワインはグルナッシュ・ブランに感動し、ピニャンに驚きがあり貴重な初体験でした。そして、マンマの手料理は心に伝わってきました。感謝です、有り難うございました。
また、機会があれば・・・Grazie mille!。
すーさん
2008/05/04 02:10
>すーさん様
こちらこそ、おいでいただきありがとうございました!
私たちも、ほんとに楽しかったです。
夜遅くの酔っ払ったトークも楽しかったなあ。
そうそう、手作りチーズ!ありがとうございました。
シェフってすごいなあ・・・。
また是非!おいでくださいね。
お店にもまたお邪魔します☆
Acco
2008/05/07 17:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月のワイン会テーマはシャトー・デ・トゥール Plant de Vigne/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる