春の歌

毎年この時期、ラジオから聴こえてくると心がふるえる曲があります。 スピッツの「春の歌」 春の曲というと、はんなりと桜色をした優しい曲や、出会いと別れをうたう少し切ない曲たちが思い出されますが、スピッツのこの曲は、強い光、まばゆい朝日、力強い生命の謳歌、そんなものを思わせます。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

さくらスイーツのレシピ

娘が普通の桜もちは苦手なので、雛祭りはこのレシピに落ち着きました。 *まず、フィリングを準備します。  コーンスターチ大さじ2、薄力粉大さじ1、キビ砂糖60~70gを耐熱容器のなかに合わせておき、その中に牛乳(豆乳でも)1.5カップを少しずつ注ぎながらよく混ぜます。ラップをしてレンジ600wで2分加熱。よく混ぜて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幸せなワイン会

先日、ホットトットクラブさんで あった素敵なワイン会に参加させていただきました。 「フランス産・生ハム ワインとのマリアージュ」 メッツゲライイケダさんが、赤字覚悟で本当にそれはもう山盛りの希少な生ハムやサラミを準備してくださり、リカーショップよしださんがそれに合わせて沢山美味しいワインをご用意くださるという夢の企画…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

今のところベストなピザ生地のレシピ

ピザは簡単で幸せなのでよく焼きますが、今のところこのレシピが自己ベストです。 いくつかのポイントを押さえると、もちもちふっくらになります。私の好みですが・・・・。 約2枚分。私は3倍量くらいを仕込んで毎日のように食べます(笑) 1.強力粉200g、薄力粉50g、ドライイースト2g、水140cc、塩7gをホームベーカ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シュークルートのレシピ

あまりいい画像がなくて申し訳ないのですが・・・・。 飲み会で好評だったので。 アルザスの郷土料理です。 買い出し:豚肩ロース塊、ザワークラウト(豚と同じ重さくらい)、厚切りベーコン、玉ねぎ、美味しいソーセージ、ジュニパーベリー、ローリエ、辛口白ワイン、マスタード、ジャガイモ 1.前日に塩漬け豚を準…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

新年会+新居お披露目飲み会

もうすでにru-ruさん、ぱんこさんがblogで素敵にupしてくださっているのですが・・・ 随分久しぶりに、そして新居に移ってはじめて、いつものメンバーで飲み会をしました。 今回は新年会!ということで、ワインと料理もあまり気取らずワイワイととっても楽しく飲みました。 今回はこの会に初めて参加のお客様がお2人。 一人は、高…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

お風呂もDIY

お風呂も、やっぱり引っ越し前にやりました。 一生懸命すぎて、Before画像ほとんど撮ってません リフォーム前は、入って正面の壁に、大きなクラックが横に走っていました。 また、昔~の陶器製棚?のようなものがつくりつけられていましたが、ねじがゆるんで半分落ちてました。その棚もカビやら何やらで相当汚くて・…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

市民ホールで演奏予定です・・・

去年から計画していて、これのためにコンビ名(?)まで決めたのですが・・・。 全然練習不足(飲んでばかりいるから・・・)のまま来週に迫ってきてしまいました。 フルート・ピアノユニットS.D.D.、市民ホールで28日演奏予定です。 しようかな、と考えている曲は クラシックはフォーレのシシリエンヌ、 クラシックの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

洗面所快適化大作戦

引っ越し前に、まず取りかかったのは洗面所でした。 こちらがリフォーム前。 なんだか暗くて、じめじめしてる・・・・。 そこで、私のリフォーム計画を。 1.現在クロス張り(ちょっとカビてる)をしっくいに変更。湿度調整や吸湿機能を期待。 2.洗面台の撤去。大嫌いな洗面台下収納(じめじめしてカビが発…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

引っ越しました!!

しばらくブログをお休みしていましたが・・・ 実は、引っ越しました。 といっても隣の町内なんですが。 いい家があるから見ない?と不動産屋さんから声をかけていただいたのが5月。 昭和生まれの大工さんが建てたお家を買い、リフォームを自分たちでしようと決心するまでに結構時間がかかってしまいました。 空き家ではなく、住んでい…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

久々にワイン飲み会、テーマはヴィエ ディ ロマンス

「北の巨匠」と、敬意を持って語られる北イタリア・フリウリのワイナリー「ヴィエ・ディ・ロマンス」。はじめて飲んだときから大好きになってしまったワインです。 テロワールの理解をとても大切にしてワイン作りをしている生産者なのだそう。 娘の入院で伸びましたが、やっとこのワインを集めた飲み会をすることができました。 こーいち様ご夫妻と娘…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

家族でアン・サリーコンサートへ。

先週の土曜日、ずっとずっと楽しみにしていたアン・サリーのコンサートへ行ってきました。 福野町の円形劇場ヘリオスまで遠征しましたよ。 なんと、今回のコンサート、「おやこ券」というものがあり、会場も小さい子供と一緒に楽しめるよう色々気遣いをされていたのです。 素晴らしい!アン・サリーさん!! 娘を真ん中にして3人で座っていると、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花嫁衣裳

先日、通っていた着付け教室の花嫁科の最後の授業がありました。 4日間の過程で、掛下、色打掛姿、お色直しの婚礼用振袖などの着付けを学び、最終日は花嫁さんのする「水化粧」もして、髪もまとめてかつらを合わせ、花嫁姿をつくるというものです。 私たちが結婚したとき、お金もなく、特にお金をかける必要性も感じなかったため簡単な式だけで済ませた…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

入院、そして・・・。

ずいぶんブログUPしていませんでした。 なぜかというと、娘がしばらく入院してしまい、その後ばたばたしていたせいなのです。 とても親切で頼れる小児科が徒歩5分のところにあるため、いつもお世話になりっぱなしです。今回も、嘔吐と腹痛が続き水分も取れなかったので午前・午後と1日に2回も点滴をしてもらい、様子を見ていたのですが嘔吐が止まら…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

いちごのサラダのレシピ

ru-ruさんのリクエストにお答えして・・・・。 学生時代好きだったワインバーのシェフに教えてもらったドレッシングです。 女子にとても人気があります。 1.ベビーリーフは洗って水を切り、苺とプチトマトは適当に切ってサラダを作ります。 2.ドレッシングは、オリーブオイル大さじ4、フランボワーズビネガー大さじ2、カシ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新じゃがもちのレシピ

縁日でよく売っている「もちポテト」です。 最近読んだ精進料理の本には茹でる形で紹介されていました。ルーツは精進料理なのですね・・・・。揚げるとぷっくりふくらんで愛らしいです。冷めるとしぼむので揚げたてを食べてくださいね。 1.新じゃがは皮ごと蒸すまたはレンジで加熱して、熱いうちに皮をむきます。 2.皮をむい…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

ドメーヌ ド ラ コンブ ボーヌ プルミエ 2002

先日(といっても大分前)、大阪でお土産にもらって温めていたボーヌを、この間とうとう開けてみることになりました。 コレです。 シャソルネイのフレデリック・コサール氏が醸造責任者をつとめ、醸造長としてその右腕、オリヴィエ・リヴィエール氏が選任、選び抜かれたスタッフでワイン造りをしたドメーヌです。 オリヴィエ氏がいたのは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

再会

先日、高校時代に吹奏楽部でいっしょだった友達が、娘さんと一緒に遊びに来てくれました。 京都に住んでいる彼女。社会人になって1年目くらい?に一度会った後連絡をとっていませんでしたが、ひょんなことからMixiで再会。縁とは不思議で有難いものです。 「富山に帰ってきたら一緒に飲もうよ~~~~」 とお誘いしたところ、遊びに来てくれまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

4月のワイン会テーマはシャトー・デ・トゥール

4月のお楽しみ会は、ダーリンが「作り手を絞ってやってみたい」と主張したため、私たちが去年の夏に飲んで一目惚れならぬ一口惚れした「ドメーヌ・デ・トゥール」のエマニュエル・レイノーさんのワインをテーマに飲み会をすることとなりました。 今回は、51さんご夫妻、クオーレシェフご夫妻など豪華メンバーが参加くださり、なんと10人越えの大所帯と…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

再会 at 村門 (その後デュエ)

なんだか、書けば書くほど彼女へのラブレターになるので、Upしようかすごく悩んだのですが、、、、彼女が「楽しみにしてる」と言ってくれたので、載せることにしました。 14日、会いたくて思い出すたび胸がぎゅっとなる、大切な人との再会を果たしました。 彼女はどうしているかな~と思い出すと、不思議に連絡が来たり、会おうよ、と言ってくれ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more