ワインたち

最近、「今日は絶対!休肝日!!!」と思っているのに飲んでしまう日々・・・・
それもこれも、「節目検診」の結果がピカピカに良かったからなんですが・・・・。
生まれてはじめての「鼻から胃カメラ」は、やってるとこ絶対に知り合いに見られたくない・・・・のに、勤務地で検診なためそんなわがままが通るはずもなく、知った顔ばかりのなかでひどい目に合わされました。ま、結果良かったからよしとします。

画像


これはコッポラ監督が持っているカリフォルニアのワイナリーのスパークリング、「ソフィア」。娘さんの名前をつけたのだそう。ブランドブランです。
蜂蜜、洋梨、ライチの香り、元気の良い泡、とても爽やかなスパークリングでした。

画像


マリネしたチキンのグリルやコッパ、プロシュートと一緒に。
気軽に飲めそうなスパークリングなので、料理に合わせやすいと思いました。

画像


これは、近くの酒屋で安~く売られていたヴァンドペイなのですが、

画像


「さくら」チーズと一緒に飲むと、ものすごく美味しく感じました。
マリアージュ!お互いがお互いを引き立てている!!
「高いつまみには高い酒」ということではないみたいです。

画像


こちらもヴァンドペイなのですが、これはちょっと個性派。
ルイ・ジュリアンという栽培&醸造家がこだわって作ったもので、とてもビオな感じ。
瓶も、ビールのリサイクル瓶!
葡萄を凝縮した、自然で優しい甘みが魅力的です。
赤ワイン嫌いな人でも好きになるかも。例えていうなら「ウェルチ」みたいな感じ。

画像


利用者様に朝採りたての菜花をいただいたので、

画像


新玉ねぎ、祖父の作ったしいたけ、すき焼き用のお肉でホイル焼きに。

画像


味噌味にしました。最近野菜が美味しくて。食卓の上は野菜ばかり!!
娘も結構喜んで食べています。

画像


こちらはダーリンが選んできたカリフォルニアワイン。カリフォルニアの赤を選ぶのはわりと珍しい。
甘くて、まったり。カカオ、コーヒー、すみれの香り。濃厚で、滑らかな舌触り。
とても美味しい。でも、これだけを軽いつまみと一緒にゆっくり飲むなら良さそうですが、料理とあわせて飲むと少し飲み疲れするなあと思いました。

画像


番外編ですが、職場に出入りされる方からいただいたどぶろく。
出所は大きな声では言えません。
これは美味しかった・・・。吟醸酒のフルーティーな香り、純米酒の濃厚さ、甘酒のような甘み、そういう日本酒の良いところを集めたような美味しさ。
売れるよこれ・・・・(あっ・・・・

画像


そして、私が作ったサングリア。
赤ワインにはやっぱりいちごが合います。
いちご、りんご、レモン、はちみつを赤ワインに放り込んで1~2晩寝かせます。
これはダーリンがえらく気に入ってくれました。

画像


最近、妙に緑茶、特に玉露が美味しくて、ワインの後にゆっくりと淹れて飲んでいます。
この旨みが、なんだかブルゴーニュのワインとかを思い出させてくれるんです。

さて今夜は何を飲もうかな・・・・。

Acco

"ワインたち" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント