春の味覚

お彼岸の頃、利用者の方に、奥様手作りの「椿もち」というのをいただきました。

画像


これは、水橋のほうで作る郷土料理なのでしょうか??初体験でした。
おこわに、白甘納豆。素朴で懐かしい味わい。
そしてかわいらしい。娘にお土産でひとつ、持って行ったらすごく喜んで食べていました。

暑さ寒さも、彼岸まで。

お彼岸を過ぎたら確かに暖かい日が続くようになりました。

三寒四温。

ぽかぽか陽気かと思ったら、冷たい風の吹く日もあります。春を心待ちにするから、季節の変わり目に色々な言葉があるのでしょうね。

画像


たらの芽のフリット、野菜のソースのそば粉の手打ちパスタなど。
最近出ている、茎の長いブロッコリーは、柔らかくて春の味ですね。新玉ねぎも、瑞々しくて美味しい。
たらの芽は、ソーヴィニヨンブランのワインに合います。

画像


利用者さんに、朝とれたての菜花をいただいたので、新玉ねぎや大根と一緒にグリルに。
お肉は「焼きしゃぶ」にして。
お肉がかすんでしまうくらい、香りの良い野菜たち。

春の野菜は、甘くて、瑞々しくて、ほろ苦くて・・・ほんと春らしい。

画像


カーヴ・ロンドの浅野さんがすすめてくださったプロセッコ。
野菜たちとよく合いました。

昨夜おじゃました51さんで食べた、春野菜のグリル。

画像


オランデーズソースをかるくバーナーで炙ったものがひいてあります。
ふきのとう、アピオス、こごみ・・・。春の味覚満載ですね。
桜色のロゼワインに合うだろうなあ。


ほたるいかも出てきているし、春は、なんだか冬眠していた体を起こしてくれるような命の芽吹きに満ちた食べ物が沢山あって、大好きです。


Acco

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

51
2008年03月29日 04:58
昨晩はどーもありがとうございました。クロブジョ最高でしたね( ̄▽ ̄)ニヤリ
2008年04月05日 12:57
>51さま
いやいやこちらこそほんとごちそうさまでした!
51さんのお店を選んでほんと良かったです!
ドゥニー、ほんと最高でしたね☆

この記事へのトラックバック